四国八十八ヶ所 御影帳 ロイヤルブルー 開創1200年 記念版

Detail

販売価格 2,000円(内税)
購入数


Detail

※「ゆうパケット(送料250円)」対応可能商品です。

御影札(みえいふだ)を大事に保管する御影帳です。

四国霊場開創千二百年を記念して作られた御影帳です。


※赤い御影札は付属しておりません。ご注意ください。

空海上人(弘法大師)は、平安時代(815年)四国を修行の地と定め、四国八十八ヵ所霊場を開創されました。
その地の自然と同化する事により、心の修行もされたと言われています。

平成二十六年は、四国霊場開創より数えて千二百年の記念の年となります。

各ページ自体に各寺院の寺名・ご本尊・ご真言が印刷されており、巡拝した思い出を辿るのに便利です。

1ページ目にカラーの弘法大師が描かれております。

2ページ目に般若心経が記され、「高野山奥の院」の収納欄が綴られています。

四国八十八ヶ所第1番「霊山寺」から第88番「大窪寺」までの88ヶ寺を合わせて89ヶ寺分の御影札(みえいふだ)の収納欄が綴られています。

ビニールカバーが付いています。

※開創1200年記念 納経帳の購入はコチラ

■サイズ=縦約18cm、横約24.5cm、厚み約1.5cm
■重量 =約372g

商品カテゴリー

PAGE TOP

お買い物金額10,000円以上で送料無料!豊富な品揃えに自信があります
実店舗でお遍路サポートいたします! 宝塚店へのアクセス>

0797-77-3300 営業時間 月〜金 10:00〜17:00

閉じる
閉じる