御朱印帳 伊達政宗 戦国武将シリーズ

Detail

販売価格 1,980円(内税)
購入数

Detail

※「ゆうパケット(送料250円)」対応可能商品です。

歴史リアルイラストの第一人者であり、戦国武将・三国志シミュレーションゲームで歴史ファンにもおなじみのイラストレーター、長野剛氏デザインの御朱印帳ができました。

「独眼竜」の異名を持つ隻眼の戦国武将「伊達政宗」が馬上で咆哮する姿が表紙に描かれております。



長野氏の作品はCGを一切使用せず油絵具を使用し、人物がリアルでモダン、そしてドラマチックに描かれています。

長野氏が描くのはあくまで歴史上の人物の肖像で、極力史実に基づく表現を心掛けているため、歴史ファンのイメージを裏切りません。

さらに、鮮やかで大迫力、大胆で繊細なタッチで描かれた原画はアートファンはもちろんのこと、今までアートに関心のなかったゲームファンも魅了しています。


■長野 剛 Tsuyoshi Nagano

1961年生まれ。東京都出身。1984年、日本大学芸術学部油彩科卒。 グラフィックデザイナーを経て、1988年より フリーイラストレーターとして活動。 CGを一切使用せず、油絵具を使用した手書きの絵を描く。リアルで迫力があり、且つドラマ ティックな作風で、株式会社コーエーテクモゲームスのシミュレーションゲーム『三國志』『信長の野望』を1995年から2012年まで担当するなど、人物イラストレーションの第一人者として高い評価を受けている。


アコーディオンタイプとなっており、裏表で46ヶ所の納経を納めることができます。



本身の紙は2枚貼り合わせていますので、表と裏と両面使用する事が出来、裏移りもしにくい製本方法です。



御朱印帳は寺社・仏閣参りには欠かせません。

無地タイプですので、あらゆるお参りに使用できます。

ビニールカバーが付いております。

■サイズ=縦約18cm、横約12cm、厚み約1.5cm
■綴じ方法=蛇腹(アコーディオン)製本(2枚貼り合わせ、墨の裏移りがしにくい)
■本紙素材=奉書紙 46ページ
■重量 =約210g



商品カテゴリー

PAGE TOP

お買い物金額10,000円以上で送料無料!豊富な品揃えに自信があります
実店舗でお遍路サポートいたします! 宝塚店へのアクセス>

0797-77-3300 営業時間 月〜金 10:00〜17:00

閉じる
閉じる